寿合宿日記!!

kbtogether.exblog.jp
ブログトップ

タグ:浦田琴恵 ( 6 ) タグの人気記事


2014年 02月 25日

3年半ぶり子連れ寿滞在

ご無沙汰しております。
はじめまして、の方も多いかと思います。
寿合宿第一回の 浦田琴恵(今は、さめしまことえに名前が変わりました。)と申します。普段は、鹿児島市郊外の、築100年以上の古民家に住んで主婦と自営業の出版社と作家活動をしています。

第一回合宿の後、鹿児島で双子を出産してしまったので、なかなか関東へ行くことができなかったのですが、寿合宿の様子をブログなどで拝見させていただいていました。子供が三歳になり、だいぶしっかりしてきたので、ずっと行きたかった寿町に行くことにしました。

d0163517_05821.jpg


時代の流れをモロに受けハイスピードで変化する寿町ですが、大きな変化は寿よりも私自身で、母になってから、世の中の見え方ががらっと変わりました。以前寿に通っていた頃の私にとって、寿のおっちゃんは、おっちゃんでしかなかったけれど、今回は、寿のおっちゃんに対して、この人はどんな赤ちゃん時代、子ども時代をおくったのだろうとか、ここに来る前にどんな苦労があったのだろうとか、そんな時、家族や親戚からどんな風に思われていたのだろうとか、そんな想像したり、心配したりしていました。

やっぱり寿は子連れで歩きやすい街でした。道をふさいで斜めに歩く子どもをいやがる雰囲気は全くありません。よろよろ歩く高齢者が多いという理由もあるだろうけど、多分、寿は高齢者が増えるずっと前から、子どもが歩きやすい街で、そういう街がどんどん減ってしまっただけなんだろうと思いました。
2008年にはじめて訪れた寿は、もっともっと危険な雰囲気で、若い娘がふらふら歩いていると、こわい人に暗闇に連れていかれそうな、そんなムードがあったけれど、こわい事が起こりそうな闇も、むかしはもっとそこらじゅうにあって、今は巧妙に隠されているだけなのかもしれません。

d0163517_0584976.jpg


夜、子どもを寝かせた後、幸田千依や、寿オルタナティブネットワークのスタッフと話しました。今年で四回目を迎える「寿合宿」は、最初のメンバーが醸し出していた雰囲気や人脈が様々な方向に伸び、変化しているようでした。

寿町はたった一年で住む人も景色も大きく変化します。震災を経た日本は、残念ながら、弱者にやさしい社会とは真逆な方向に突き進んでいます。しなやかで鋭い芸術家たちの感性と、寿町に、合宿が続く限りずっとずっと関わっていけることを嬉しく思いながら短い滞在を終えました。

d0163517_0562347.jpg

[PR]

by kotobukitogether | 2014-02-25 01:05 | その他
2010年 12月 27日

越冬闘争スケジュール

こんにちは、浦田です。
第37次寿越冬闘争のスケジュールをお知らせします。

私は一昨年と去年と参加しました。
一昨年は、ひとりで寿滞在中、越冬闘争自体どういうものか分からず、雰囲気がつかめず、何していいかも分からず・・・・だったので、滞在場所で作品制作をして、その合間に炊き出しと、夜間パトロールに参加しました。でも、独特の雰囲気と、仲間の命を守る人たちの姿を目の当たりにして、これは私だけじゃもったいない!!!!誰かと一緒に行かなきゃ!!!と考えた末、去年は加藤笑平くんを誘いました。一人じゃなかったのでとても心強く、炊き出し、パトロールと、集団生活保護申請を手伝い、運営の人たちとのコミュニケーションも取りやすかったです。

二年参加した感じだと、できれば26日の集会→可能な限り設営なども手伝い→炊き出し&夜間パトロール→合間に演劇などを楽しむ→4日の集団生活保護申請!!というのがいいのかな~・・と思います。
夜間パトロールはとにかく寒いので、自分の身もしっかり守る気持ちで!!



悩みつつ参加してる当時の様子が、私の過去のブログにのってました~~。
http://d.hatena.ne.jp/newroman/archive?word=%2A%5B%BC%F7%5D


===================

第37次寿越冬闘争スケジュール(2010年12月12日現在版)

寿越冬闘争統一オリエンテーション・・・2010年12月12日(日) 午後2時~
集団生活保護申請…2010年12月20日(月) 午前8時 中区役所前集合
統一作業日・・・2010年12月23日(木・休) 午前9時~[寿生活館4階]
第37次寿越冬闘争突入集会・・・2010年12月26日(日) 午後6時~7時[寿生
活館

・2010年24日~27日(準備作業)
午前9時~ 厨房作り・テント設営、その他準備[寿公園集合]

・12/28
午前9時~ 年末年始対策窓口同行[中福祉・福祉プラザ]
午前10時~ バザー[寿公園]

・12/29
午前9時~ 越冬テント体制作り
日中(時間未定)各種相談(医療・法律・生活・労働)
午後3時~ パトスープ作り
午後7時~ 集約会議
午後9時~ パトロール

・12/30
午前9時~ 炊き出し 準備
日中(時間未定)各種相談(医療・法律・生活・労働)
午後4時~ 炊き出し 配食
午後7時~ 集約会議
午後9時~ パトロール

・12/31
午前9時~ 年越しソバ 準備
日中(時間未定)各種相談(医療・法律・生活・労働)
午後3時~ 年越しソバ 配食
午後7時~ 集約会議
午後9時~ パトロール


・2011年1/1
午前9時~ 餅つき 準備
午後1時~ 餅つき 配食
日中(時間未定)各種相談(医療・法律・生活・労働)
午後4時~ 芝居:さすらい姉妹[寿生活館4階]
午後7時~ 集約会議
午後9時~ パトロール

・1/2
午前8時~ 炊き出し準備
午後1時30分~午後3時30分 カラオケ大会[寿生活館4階]
日中(時間未定)各種相談(医療・法律・生活・労働)
午後3時~ 遠峰あこと爛漫社中(予定)
午後4時~ 炊き出し配食開始
午後7時~ 集約会議
午後9時~ パトロール


・1/3
午前8時~ 炊き出し 準備
午前10時~午後3時 囲碁・将棋大会[寿生活館3階]
日中(時間未定)各種相談(医療・法律・生活・労働)
午後2時~ 新春歌謡演芸大会(えぐれ笹島ほか)[寿生活館4階]
午後7時~ 集約会議
午後9時~ パトロール

・1/4
午前8時~ 中福祉集団生活保護申請[寿公園集合→中区役所へ移動]
午後0時30分~午後3時 アブレ金カンパ活動
午後7時~ 集約会議

・5日・6日  
午前9時~ 片付け、厨房・テント解体[寿公園集合]

・8日(土)
午後2時~ 新春コンサート(寿、中ムラサトコ―)[寿生活館4階](予定)

*メイン会場は寿公園・越冬テントです。
*予定は若干の変更の可能性があります。ご了承下さい。

主催:第37次寿越冬闘争実行委員会
寿越冬闘争実行委員会 構成団体
寿日雇労働者組合、寿医療班、寿支援者交流会、日本キリスト教団寿地区
センター、寿・関内夜回り仲間の会、寿町音楽班、反戦・反差別を闘う神奈
川青年労働者共闘、横浜水曜パトロールの会


連絡先(事務局):
横浜市中区寿町3-12-2 寿生活館4階
寿越冬闘争実行委員会(事務局 高沢)
TEL&FAX:045-641-5599
メール:orijin@mvb.biglobe.ne.jp

======================
[PR]

by kotobukitogether | 2010-12-27 15:15 | その他
2010年 12月 07日

鹿児島より

鹿児島より浦田琴恵です。

「寿町おじゃましマップ」が金曜日の夜に出来あがり、土曜と日曜は、ツイッターとブログでみんなの顔を確認したり、ことぶき共同診療所・寿町関係資料室発行の冊子「寿町ドヤ街」と「ことぶき共同診療所10周年誌」をぱらぱら読んだりしてました。


月曜日、洗濯や布団干しをしていると、加藤笑平くんから電話。抜け殻みたいな笑平くんの声の後、近くにいたという佐藤真理子さんにかわる。いつもどおりの口調でほっとする。それぞれの速度で季節が巡ってく寿の日常の感じだ。

私もなんか、ぎゅっと濃い、良い時間を過ごしたような気がする。
体調が安定しているせいもあるかもしれないけど(体調の悪かった夏に、いくつかのプロジェクトに出した作品は、すげー頑張ったのにイマイチのが多かった;)まめに電話をしてもらえたり、ブログで参加したりできたのが良かったのかもしれない。


しかし横浜ってとこは周りにキラキラしたアートやなんやらがたくさんあって、いとも簡単に「アートに惑わされてしまう」場所だ。アート界のお偉いさんに評価されたとか、かっこいい記録写真とか、どこかの大型プロジェクトと比較してどうとか・・・・もちろん続けていったり(事務局としては大事なことだと思うし)、モチベーションを維持する上では絶対に必要なことなんだけど、寿において私たち作家は「それはそれで置いといて」を肝に銘じながらやることが、けっこう難しくて、でもとても大事なことかもしれないな、と思った。


幸いにも、今回の合宿でもうちらはきっと真摯に寿に向かっているのです。これからもそうします。そしてその姿をきちんと見ててくれる大人や仲間が周りにはたくさんいる。寿合宿は、離れてても続けられそうです。まだがんばります。
みんなありがとう!!!
一緒にお酒飲みたいよ~~~~
[PR]

by kotobukitogether | 2010-12-07 11:05 | 第1回秋(2010)
2010年 12月 03日

寿町おじゃましマップ

浦田琴恵です。

現在鹿児島で4日5日に、当日配布してもらう寿町のマップ製作中です。
「街歩きマップ」「アートマップ」「周辺マップ」 うーんちょっと違う・・・悩んだ末、やっとタイトル決まりました。

寿町おじゃましマップ

手描きA4白黒です。今日の夕方くらいまでに完成させます!
[PR]

by kotobukitogether | 2010-12-03 09:23 | 第1回秋(2010)
2010年 12月 01日

毎日名前

今日は、桜島公民館で行っている「絵ごころ講座」だった。週に一度の絵の時間。結婚40年とか50年とか、楽しいことも辛い事もたくさん乗り越えてきた、そんな年のおばちゃん達。毎日毎日ご飯を作り、庭で花や野菜を育て、家族や親戚や友達の面倒をたくさん見て、パートにも行き、楽しく忙しく毎日を暮らす。おしゃべりしながら一人一人の個性が出まくった絵が完成していく。最後にそれぞれの名前のハンコウ押す。

今年の1月4日のことを思い出す。生活保護集団申請。朝公園で集合して、40人か50人か、おじさん達と一緒にぞろぞろと中区役所まで歩いていった。窓口で、おじさんの一人一人のフルネームが呼ばれていったとき、私はびっくりした。これまで寿に何度も通っていたけど、彼らをフルネームで意識したことがなかったんだ。何か申し訳なくなった。

みんな一人の人間で生まれてから死ぬまで毎日一生懸命だ。
私は明日から寿町のマップ作りを開始するのだ。がんばるぞ。
[PR]

by kotobukitogether | 2010-12-01 20:56 | 第1回秋(2010)
2010年 11月 30日

鹿児島より

こんにちは!浦田琴恵です。
今回は諸事情により・・というか、現在妊娠8ヶ月のため鹿児島より参加になりました。よろしくお願いします。


今回はチラシデザインと、多分4.5日に配る会場マップを作ることになりそうです。
チラシ製作のため、寿の合宿チームが、事務所に集まり、わいわいわいわいしながらかけてきた電話。
「寿うずまき」うーん良いタイトル!!
良い落書き!!
楽しそうな内容!!
予想してたよりずっと多くの出展・出演者!!


寿に関わるまでは、なーんにも知らなかった私みたいな人が、故郷を離れ寿で生きるおじさんたちや、路上生活者、そして懸命に働き闘っている尊敬すべき先輩方に出会えて本当に良かったし、多くの人に伝えたいなあと思っています。


そして、これからどうするか、たくさんの問題が山積みだ~。

仕事もなくてお金もなくて困っているたくさんの人がいるし
高齢化の問題はこれから先、私たち一人一人が抱えていくことになるだろうし
差別もあるし
日増しに平和にきれいに歩きやすくなってく寿の町は寂しくもある


腹の子が20歳くらいになる頃、私は彼らにどんな話をしながら寿を訪れるんだろうかい。
あきらめず、自分の範囲を決めず、とりあえず鹿児島にいながら出来ることをがんばりま~す。
[PR]

by kotobukitogether | 2010-11-30 17:25 | 第1回秋(2010)